たぶん片付け日記

□汚部屋(倉庫系)出身、片付け中。散らからない部屋を目指してます。 熟考型、面倒くさがり、物忘れ多い、捨てられない、外面が良い。不安から買い物依存気味だった時期有り。

78、完全に、ハマってしまった(悪い意味で)

 

前記事で意気込んでいましたが、結局全く手をつけられなかった。

何かしたかというと、仕分けしようと思って箱を用意しただけ……。

 

完全に、嫌な約束の前日の気持ちになってしまっている。

(『片付け』事体が『嫌なもの』ポジションになってしまった)

 

これも、片付け挫折する1例だとも思うので、深く考えてみる。

 

・何が嫌なのか

過去のダメな自分と向き合うこと。あんなこと、こんな失敗をした、と思い出してしまう。

書類をみることによって、思い出してしまい、今の安定した気分を崩すのが嫌。

 

・いつなら片付けられそう、と思うか

仕事のスキマ時間。終わった直後、始まる前。これの理由はたぶん、気持ちが『仕事』になっているから。

今はプライベートの時間で片付けをしている。そこに『仕事』の存在を入れたくないのかも。

心が『仕事』モードになっていない、というのもある。

『仕事』の時は、対価を得るために、ある程度のストレスはあって当たり前だとおもっているけれど、プライベートではちょっと違う。できるだけストレスを受けないように、生活しているからかも。

(職場のデスクとは、またちょっと状況が違うかも。『家』(プライベート空間)に『仕事』を持ち込んでいるから、こうなるのかもしれない。)

 

・実際仕事のスキマ時間に片付けられるのか

運良くできる時もあるけれど、やってもほんの少し。それ以上に散らかっていく。

だいたいのときは、時間が余ったら他に優先すべきことを入れてしまう。結局片付けに手をつけられないから、今の状態があるのだと思う。

 

・片付けにあてていた時間、何に逃避したのか

家なので、ネットを見たり、動画配信サービスでドラマを見たり、あと長湯したり。

どれも私の好きなことです。ストレス無くやれるし、癒やしといってもいい。それをしていると、落ち着く。毎日やっても苦痛じゃないし、むしろ半日〜1日費やしてしまう自分を律する方法を考えているくらい。

 

・仕事のスキマ時間、以外で、自分が片付け出来そうな方法はあるか?

□ここの片付けが終わったら、〇〇食べていい!などご褒美を買ってくる

□この場所は私の心の負債がたまっている場所、だと思い込む。(綺麗にすることによって、見る度に『やらなきゃ……』とネガティブな気持ちになることがなくなる)

□朝起きて、まだぼんやりしているときに、とにかく机の前に行って仕分けを始める

□エクササイズDVDをやったあと、すぐにとりかかる(運動したあとは気持ちが前向きになっているので)

□早足ウォーキングか、ジョギングに行ったあとに、すぐとりかかる(上に同じく)

□ストップウォッチで制限時間をつける(深く考えこんでしまう時間をなくす!)

□アップテンポな音楽を聞きながら、めちゃくちゃ早い動きでやる(片付けも運動とみなす)

 

このくらいかな。

やってみます。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村