たぶん片付け日記

□汚部屋(倉庫系)出身、片付け中。散らからない部屋を目指してます。 熟考型、面倒くさがり、物忘れ多い、捨てられない、外面が良い。不安から買い物依存気味だった時期有り。

67、汚部屋住人ほど100均で買って失敗するのではないか

雑誌やテレビでやっている収納術や片付け術って、整理収納アドバイザーとか、主婦のかた、著書があるかた、などがほとんどですよね。

たとえもとは汚部屋住人であっても、現行は綺麗になっているはず。

プロになるまでの試行錯誤部分、というのは、なかなか見る機会がありません。

紹介されるのは、ほとんどメソッドが出来上がった収納術。

それを汚部屋住人が見て真似しようとしても、やっぱり経験値の違いというものがあると思う。

 

例として私ですが、

・大きな失敗をしたくないから100均で買う(買い物、自分の見る目に自信がない)

・見た日に買う。失敗しても100均だからまあいいか、捨てれば、と思っている

・とりあえず今気になっているところだけ、便利そうなのを買って短時間でどうにかしたい

・サイズを測らなくても、なんとなくでOKと思っている

 

きっとプロの人は

・100均の中でも掘り出し物があるから、それを探しだして使う

・比較検討する

・サイズを絶対計る

って感じだと思うんです。全部想像ですが。

 

だから、雑誌などでプロのかたがオススメしている方法をそのまま真似ても、なんかうまくいかない、ということがよく有ります。

見る目のあるプロが選んだ100均の物達だから、スッキリして見えるのではって、思います。使い方も、もちろん上手いのだと思う。

だからって諦めてても仕方ないので、真似しますが……! いつかそこに到達したいです。

 

 私はこの断捨離によって余った数々の100均収納グッズを見て、上記のようなことを考えていました。

きっと、要するに衝動買いが多いんだ。後先考えず、部屋のスペースも、置き場所も考えず、サイズも測らずに買うから。だから結局無駄になる。

収納グッズはまだマシです……。

置物とか、フォトフレームとか、ビンとか? もうほんとに、その時の勢いで買ったのだろうというものが、たくさん出てきました!

なんなんだろう? 買うことによって、ストレス発散していたのかな……。

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ