たぶん片付け日記

□汚部屋(倉庫系)出身、片付け中。散らからない部屋を目指してます。 熟考型、面倒くさがり、物忘れ多い、捨てられない、外面が良い。不安から買い物依存気味だった時期有り。

15、お金の不安

思い立ってクローゼットから取り出したこの本。

 

やはり前からお金の不安だけは漠然とあって、こういう本とか雑誌をよく読んでいた。クローゼットに残っている。

そして載っている悪い例をみては「私はまだ大丈夫なほうだな」なんて思っていたんです……。

この本も、最初に読んだ頃は、あまり感銘を受けず、サラーっと読んじゃったんですが、今読み返すと、ものすごく身にしみる。違いに驚きました。 当てはまることが多すぎて……!!!

私の場合、自分を満たすために買っていた物の多さ。それをどんなものでも、自分の為に使っているのだから、悪いものだとは思っていなかったってところが、本当に……。

今までやはり、固定支出、流動支出などを把握するのが怖かったんだなと、思いました。計算してリアルな金額がでると、ショックを受けるだろうから。

ながら食べのチョコやスナック菓子。コンビニで買う菓子パンやスイーツ。あまり美味しいとは思ってないお弁当……。特に喉が渇いてないのに、甘いモノが欲しくて買うペットボトルのカフェオレ。1000円だから買うアクセサリー。お金の本、片付けの本、勉強法・自己啓発の本、複数(内容は似ている)

 

 私は銀行口座が4つありますが、うち2つはほぼ使っていないです。

固定支出の引き落とし用メインバンク。これはクレカで支払っているものをあるので、ここにしかできない。

ガス・電気・保険・税金・家賃・水道

もう一つ絶対に降ろさない貯蓄用講座。

それと冠婚葬祭・家電が壊れた時などの予備口座。これはゆうちょかな。別の土地でも引き出しやすいし。しかしヤフオクや、通販の取引などで、ゆうちょのネットバンキングを使うことが多いんです。

この場合どうすればいいんだろう。使用した分だけをすぐに補充して、一定金額にしておけばいいのかな。

生活費は1か月に1回取り出して、その分の予算で、生活するようにする。

実はこれ、私人生で一度もやったことがないです……。ATMにあるお金は、自分の財布のお金と一緒だと思ってるので、合計額は変わらないじゃん、と思っていた。そもそも考え方がまったく別次元だった。

書いてあるとおりに計算して、収入から食費・日用品費 美容費 交際費 趣味費など出してみた。生々しくて公開できませんが、頭を抱えて転げまわりたい。

 

とにかく来月からは、予算を決めて達成する、ということをやっていきたい。

500円玉貯金も気になっています。あのブタの貯金箱で試してみようかな。今度は目的が違うから、貯金箱も大事にできる気がする。

 

ちなみに、今日までの食費は1万7000円ほどでした。物資も届いたので、あと一週間は可能です。とはいえ、食費4000円分ぐらいもらったと考えて、もうできれば使いたくない。

主食はたんまりあるし、買うものは野菜と玉子、牛乳だけを目標にしよう。

 

そういえば、湯水のごとく常飲していたコーヒー。もうそろそろなくなりそうなので、買いに行ったのですが、70g500円のインスタントコーヒーが、高いな……と感じて、棚に戻しました。美味しいんだけどね……!

そもそも私は、水分摂取のためにもう少しカフェインを減らしたいと思っていて、できればカフェインレスの飲み物を摂取したいんです。(ルイボスティー、麦茶など家にあるのに)でもどうしてもできなかった。それはコーヒーがいつも家にあるからかもしれない。

これがいい機会かもしれないから、今のコーヒーがなくなったら、一度やめてみようかな。無理そうだったら、ルールを作って飲むようにしたいです。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ