たぶん片付け日記

□汚部屋(倉庫系)出身、片付け中。散らからない部屋を目指してます。 熟考型、面倒くさがり、物忘れ多い、捨てられない、外面が良い。不安から買い物依存気味だった時期有り。

1 、めんどくさがりでも続いたこと

まだ改善すべきところは沢山あるし、なかなか綺麗な部屋もキープできないのですが、ただ、散らかった後に片付ける方法がわかるようになってきました。ちょっと散らかした時点で、片付ければいいんだと。

こんなこと、あたりまえのように知っていたはずなんだけど、身についていなかったんですね。

 片付けに関して、手帳がとても役立ちました。

f:id:mintle:20150209033141j:plain

ペイジェムの1000円ぐらいのやつ。かなりミニサイズです。かわいい。そのまま持ち歩くと重いので、下半期を切り取って保管し、上半期のみで使ってます。

 

今まで手帳も、マンスリーブロックタイプの薄いやつ(本当に予定をちょっと書くだけ)しかか続いたことがなかったのですが、本当は、ライフログ的に使いたかった。でも続かなかった。

この手帳も、意気込んで買ったはいいけど、きっとマンスリー部分をちょっと埋めて、空白だらけになるんだろうな、って思ってたんですが、成功してます……!

ときどき日記&メモ&片付けメモ&体重・ごはん記録として使ってます。とても便利です。片付け部分に関して、いつもやっている方法を書き出してみました。

 

f:id:mintle:20150209033608j:plain

休日に片付けを失敗してしまう大きな要因は、自分の気持ちで、やる、やらないを決められてしまう。というところにあると思います。

自分がこのままでいいや〜、と思えば、片付けなくても誰にも文句を言われないからです。だれかはっぱをかけてくれる家族がいればいいですが、ひとり暮らしだとそうはいかない……。

片付けをサボってやるダラダラ三昧は本当に極楽なのですが、どこか少し、罪悪感がつきまとう。

防ぐためには、前日にその日の予定を立ててしまう、のが私にはベストでした。起きる時間も決めて、目覚ましもかける。半日で終わる予定を組む。自分で掛かる時間を書いてみるのも良いです。この時間内にやろうと思えるから。

休日を丸一日片付けに費やしたこともあったけど、生きてる意味がわかんなくなるし、一人だと余計に虚しくなるので、おすすめしません。

逆に、仕事から帰ってきて、15分、30分だけ片付ける、とかも私は無理でした。始めたら、30分でやめることができないからです。思った以上に時間を割いてしまって、睡眠時間が削られることがしばしば……。部屋を中途半端にして寝ないといけないこともあって、それがすごく嫌でした。そこからまた散らかります。

それよりは、本棚だけ、台所流しだけ、化粧品箱だけ、とか。場所別にやるほうが好きです。

 

片付けの予定を手帳に書いたとしても、ただ『書いた』ってだけなんですけど、不思議と翌日やろうと思えました。やることが決まっているからなのかな、と思います。自分との約束を守れた日は気持ちがいいし、もしできなかったら、次の片付けが出来そうな日に書き写しておく。

こういうのって、つい、できなかった自分を責めそうになるけど、責めるのではなく、次回はどうやったら自分がやろうと思えるかを、考える癖がつきました。

 

ようやく100記事目ですね。73個目の記事が2個あるので、実は101記事目です。次からはナンバリングをしないで、続くと思います。片付けブログっていうか、生活見直しブログかな。

ブログがこんなに続いたのも、はてなブログのデザインと、読んでくださる方のおかげです。どうもありがとう。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ  にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ