たぶん片付け日記

□汚部屋(倉庫系)出身、片付け中。散らからない部屋を目指してます。 熟考型、面倒くさがり、物忘れ多い、捨てられない、外面が良い。不安から買い物依存気味だった時期有り。

少しブログ休みます

何回か似たようなこと書いたけど、持ち直したふりをしたけど、もう断捨離や片付けや収納や掃除のことを考えたくない。考えるのをやめたい。

そこそこ綺麗でおしゃれな部屋に住みたかったけど、それが理想だったんだけど、なんだかこんなに、自分が思考でがんじがらめになるまで、考え続けて頑張ることなのかなって、疑問だ。

 

私は部屋は汚かったけど、部屋が汚いな〜って思って適当に生きてる私が結構好きだった。お金の管理がずさんで、財布にいくら入ってるかもわかってない自分が結構好きだった。そういう、てきとうに、だいたい、なんとなく、みたいな人に憧れていたから。

そんな適当に無計画に生きられるって、すごいなと、10年前ぐらいの私は確かに思っていた。

 

断捨離や片付けを始めてから、なんども気持ちの揺り返しのような物が来て、もういいじゃんとか、続けようとか、人を呼べないとか、きっとどうにかなるよ!とか。この年齢でこのままでは……!など、色々考えたんだけど……。

結局は、私はこの気持ち(「汚部屋を作り上げた自分の性格」になろうと努力してきた)っていう部分があったから、そこに矛盾があったから、こんなに苦しかったんだなと思いました。

 

写真をとって、記事をかいてアップして……、ほんと意味ないなと思うこともあったのですが、ブログを書かなければ、私がこの気持ちを抱いているから苦しかったんだってことに気づくまで、ずいぶんかかったと思います。

 

次に更新するときは、また汚部屋に戻ってるか、現状を維持できているか、どちらかですね。

はてブのみなさんを始め、この拙いブログを読んでくださった方、本当にどうもありがとうございました!