たぶん片付け日記

□汚部屋(倉庫系)出身、片付け中。散らからない部屋を目指してます。 熟考型、面倒くさがり、物忘れ多い、捨てられない、外面が良い。不安から買い物依存気味だった時期有り。

もてなしイベントを発生させた&今後の方向性

もてなしイベント

 年末年始、色々あって帰省しなかったのですが、その連絡の際『今度、骨董市に行きたい』という希望が母からありました。

そんなわけで、今月の半ばに泊まりに来ることになりました。一人で来る場合は、もれなくうちに泊まります。

いつも『汚部屋ではない』程度に片付けて迎えていたわけですが、せっかくのイベントなので、もう少し勢いに乗って行きたいです。

この1Kに親、もしくは友達を泊める、という観点から、色々考えてみる。

 

足りない所

・台所の手拭きがない

(いつも部屋着の裾で拭いているから……)(エプロンもしません)

・ユニットバスだが、シャワーカーテンがない

(カビたので捨てた。人が来る時だけつければいいと思ってたが、まだ買ってない)

・トイレのあと、手を拭くタオルがない

(手を洗ったあと、部屋着の裾で拭いている……か自然乾燥)

・顔を洗ったあと顔をふくタオルがない

(ユニバからでたところのラックにかかってる、風呂あがりに体を拭いたタオルをなど拭いていることが多い)

タオルの固定場所が無いことと、私がいかに服の裾で手を拭いているか、っていう適当さがわかります……。

 

・客用布団がない

(これについてはまた別記事に)

 

・暖房器具がない

ガスエアコンは二度と使わないと誓った私。でもやっぱり、電気座布団&着る毛布ではしのげない日もあります……。特にお客さんが来た時は、エアコンを使うか、なにか別の暖房器具が必要。あたためたい。

3月半ばでも、雨が振ってたらとても寒い可能性がある。

 

・窓が汚い

そう……やっぱり窓を開けた時、窓が汚いんだ……!!!!網戸も……!掃除だ……!!

 

・天井の蛍光灯カバーが汚い。ゴミが乗っかってるのが見える

ここも掃除だ……!!!

 

 

・エアコン掃除、冷蔵庫、洗濯機の下、換気扇の掃除、ベランダ、掃除はなんで後回しにしていたかというと、虫がいそうで怖いから……。

どこか一つ、手伝ってもらえないか聴いてみます。虫って、野外だったり、ひとりじゃなかったりすれば、全然平気なんだけどな。

 

・ベッドも隠せる、可愛いマルチカバーが欲しい。

(ベッドの生活感を隠したい。でも買うと、とても高い。なのでこれは自分で作る予定)

 

・デスクトップパソコンを置いている台は一度撤去してみる。(ほぼ稼働していないから)デスクトップPC自体も、ここに置かなくても平気かも。これがなければ、クローゼットを両面で開けられる……!人が寝るスペースも増える。

エアコンの掃除もしやすいはず。

 

 それにしても、『なんでも買ってもいい』って思ったら、すごーく気が楽になりました。さっそく欲しかったインテリアの本買っちゃった……!

しかし以前のような買い物をしていたら、おそらく、5ヶ月の片付けが無駄になるわけで……。自分ルールを作ってみました。

 

1、家にある他のもので代用できないか考えてみる

2、自分で作れないか考えてみる

3、両方当てはまらなくて、どうしても欲しかったら、自分の部屋に似合いそうなもの選んで買う 品物のコレクションじゃなく、部屋のスタイリング的な感じで

 

こんなかんじかな。買おうか迷うとき、「なくても生活できるのでは」っていうのは、あまり考えないことにしました。おそらく私は、ここに一番不満が出そう。

自分のアイデアを否定される時は結構つらい。それを自分で自分に課すのはちょっと嫌です。

欲しいって思った時点で、そこに何か来ないと、私は納得しないようです。買ってもし失敗しても、それはあたって砕けた方式っていうか……、今後の自分の糧となると思う。

 

で、最後は……

【買ったからといって、どうにかなるものではない】

ってことだな〜と、最近ようやく、学習しました……。 

買ったら解決!買ったら解決!

これが今までの私の頭のなかだった。これも他力本願だったというか、物に責任押し付けてたなって思います。

 

目指す部屋の方向性

探しものをすぐに見つけたい

探して見つからないと、本当にもう無いのか、それともどこかに移動させたのか、わからなくて困ることが多かった。その後買ってくる。しばらくして、何のついでに発見することがある。

 

全てのストックを把握したい

スーパーに行って買ってきた調味料が、すでに冷蔵庫にある場合が多かった。

 

清潔を保つ

埃がたくさん採れたり、髪の毛がひかかっていたり。それを無くす。排水口を詰まらせない。

 

急な来客に慌てない

すぐに人に入ってもらえるような部屋のレベルを目指したい

 

お金をかけすぎない

見えるところには使っても、見えないところは手作りや工夫ででどうにかしたい。

 

ブログのいち記事に力を入れる

もう少し読み物として面白味のあるブログにしたい。それと、写真を可愛く撮りたい。今までは本当に日々の日記だったし、量を意識していたので、推敲も一切しなかった。

 

見た目をよくする

おしゃれで、好きな物が置いてあって、温かみの感じられる部屋にしたい。白やナチュラル色ばかりにならないようにしたい。

好きなインテリアは、


Solid&liquid-ソリッドアンドリキッド - 東京都 町田市 - 書店、カフェ | Facebook

とか


マークスアンドウェブ | Facebook

 みたいな感じ。共通しているのは、ちょっと暗めの木材をメインに使ってるってとこですね。私……。黒っぽいニス塗りの椅子とか机、大好きなんです。ダークオークっていうのかな。

ときめくんですよね……!!!

だから、外国の古そうなインテリアの本、見るのが好きなんです。けど、やはりアンティークものは結構値段がして、気に入ったものを手に入れるのは難しい。それに日本の1K賃貸ではどうにも似合わないよなぁと、思っていた。思っていたんだけど……。

最近DIYのブログなどを覗く機会が増えたのですが、結構女性でも色々できるんだなって、思い始めたところです。今月なにかやってみます!